うさぎの習性


群れをつくる

野生のうさぎは血縁者で群れをつくり、他のうさぎと離れて
暮らします。
ただ子供が成長するとオスは群れを離れて新たな血縁者を
つくりにいき、メスは群れにとどまります。


夜行性

昼間は巣の中で休み、夕方以降元気になるのがうさぎです。
ただペットウサギは飼い主の生活にあわせて夜寝て昼に起きている
うさぎも多くなっています。


穴を掘る

うさぎは元々穴を掘って巣穴をつくりそこで暮らす動物ですから
ペットウサギでも庭で遊ばせていると穴を掘って中に入っている
ことがあります。


なわばり意識がつよい

このため狭いケージ内で多頭飼いするのには向いていません。
またオスのほうがなわばり意識は強く、多頭飼いは難しくなっています。